協働誘発型組織と自主自考人材が持続可能な成果を紡ぎ出す(株)リンクスビジネスラボラトリー
TEL:03-6869-2936
MAIL:info@lincs-pro.com

代表山田主規コンサルタントコラム


開催日時
2018年9月11日(火)
受付開始:13:20~
開催時間:13:30~16:30
(終了時刻は状況により、15分程度延長する場合がございます)
cafe120217 09

 

 

会場

東京芸術劇場 セミナールーム7(地図)

定員
15名(定員になり次第、受付終了いたします)
参加費 ■無料

 

 

★☆セミナー概要☆★ 

  

19卒の新入社員向けの研修についてのご相談やお問合せが多くなって参りました。

研修ではビジネスマナーや報連相などの基本スキルに加え、

会社によって表現は異なるものの以下のような社会人としての考え方や態度を

身につけてもらうことを目的としている企業様が少なくないように思います。

 

自主性・自律心

挑戦心・向上心

協働意識・相手目線

 

このような中、近年特に多くなってきたご担当者様からのご相談があります。

それは、“新入社員研修で習得たはずのことが職場に配属された後

ほとんど発揮できなくなってしまう”というものです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

・「社会人は自主性が大事!」と伝えると研修中は理解しているように

見えていた。しかし配属後半年たって様子を聞いてみると

上司や先輩からの指示の範囲内でしか行動せず、それを指摘されると

「言われなかったから、やりませんでした」と指示待ち人間になっていた

 

・挑戦することや向上心を持つことの重要性は伝えたはず。

研修中のワークや演習では挑戦する姿勢が見えたものの、

配属後思うようにいかなかったり、上司から少しきつめに叱責されたり

するとすぐにヘコんで諦めてしまう。

最悪は「自分にこの仕事は合わない」と簡単に辞めようとする。

 

・ビジネスマナーの重要性や、挨拶の仕方など基本的なマナースキルは

一通り理解しているようだった。ところが、実践していたのは研修期間

だけで、配属された後は朝の挨拶さえまともにしていない様子。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このように研修時には理解したように見えたことが職場に配属されると

実践されないのは何故なのでしょうか、、、

 

その理由は

“人は与えられた新たな考え方や態度の必要性を頭では理解していても、

新たな考え方や態度がこれまでのやり方では成し得ない成果・成功に

つながったということを体感しない限り、これまで慣れ親しんできた考え方

や態度に後戻りしてしまう”という人間の持つ根源的な習性にあります。

 

特に、

・リスクを伴うチャレンジは避け、そこそこの成果で良いと考える

・失敗を回避するため、事前にインターネット等で攻略法を調べる

・同じような考え方や価値観の人とだけ付き合いたがる

と言う傾向が強いと言われている昨今の新入社員には、

その傾向に合わせた教育プログラムを設計することが重要です。

 

どうすれば新入社員研修で学んだことが職場配属後も継続するのか?

「社会人は学生と違う。考え方や態度を改めることが必要」と

講義で伝えられれば頭では理解することはできます。

しかしそれを実践して具体的な成功体験として実感できなければ、

「学生の思考や態度」から抜け出せません。

 

また、研修時に社会人マインドへの変容や実践を決意したとしても、

「配属後に思うような成果が得られない」「上司からのダメ出しにくじける」

と言う、いわゆる“ドリームキラー(変化への心理的抵抗)”が顕れ、

「やっぱり自分には無理だ」と研修前の状態に戻ってしまうことが少なくありません。

 

弊社では、

待ちの姿勢をやめ、主体的に取り組んだことで今までと違った成果が得られた体験

今までのやり方の限界を実感し、失敗をしても諦めずにやり抜いて

 芽生えた挑戦心、それを発揮して成果に繋がり心から嬉しいと感じた体験

立場や価値観の違う相手と支え合い目標達成をしたことを通じて、

 協働意識や相手への感謝が芽生えた体験

配属後(または研修後)に顕れるドリームキラーに対応する術の習得

 

このように新たな思考や態度がさらなる成果や成功につながったという実体感

をした時、そして変化への心理的抵抗を自覚し、自ら新たな考え方・態度を

選ぶことができた時に、はじめて社会人としてのマインドが新入社員の中に

力強く芽生え、配属された後もその真価を発揮し継続していくものと

考えています。このような考えに則り新入社員研修を開発し、多くの企業様でご好評を得て参りました

 

若い世代が育ってきた背景や働く価値観が以前と大きく変ってきている昨今、

新入社員の考え方や態度の変容を促す教育も変化が求められています。

職場配属後に真価と継続力を発揮する新入社員研修。

今回は限定15名様での開催のため満席になる場合がありますので早めにお申込下さい。

 

 

 

開催日時

2018年9月11日(火)

受付開始:13:20

開催時間:13:30~16:30

(状況により終了時刻が15分程度延長する場合がございます)

会場名

東京芸術劇場 セミナールーム7

【アクセス】

JR・東京メトロ・東武東上線・西武池袋線

 池袋駅西口より徒歩2分 駅地下通路2b出口と直結

 ※【地図】はこちらをクリックして下さい。

会場所在地

所在地:〒171-0021 東京都豊島区西池袋1-8-1

次例会開催概要